Hellfax - Transceiver HF 146  
         
 
ファクシミリデバイスは、白黒ピクセルのみのドキュメント、
つまりテキストと図面を送信します。
   
         
 
送信機として動作する場合、送信されるドキュメントはドラムにマウントされ、
光学キャリッジに取り付けられたスキャニングユニットは、平らなベルトで
引っ張られています回転ドラムに沿って。 走査光は上からドラムに向けられ、
反射光はフォトセルによって電気信号に変換されます。
次に、黒と白のピクセルを表す信号が伝送ラインを介して送信されます
.
 
 
Klein Fax KF 108 Datenuebertragung
 
         
 
受信機として動作しているとき、受信した電気信号は電磁力によって小さな
インクの付いた記録ホイールを作動させ、ドラムに取り付けられた普通紙に
黒いピクセルを書き込みます。
 
         
  HF 146 1970       オーダー・ブック (ドイツ語)           
  HF 146 と BS 109 1973  オーダー・ブック (ドイツ語)  
         
 

伝送サンプル   (HF 146; 1970年)

 

     
  ファックスサンプル:1970年のオリジナル      
 
    

 

The aim of the repair: a functioning pair of fax devices
By using different components from the existing equipment, we are approaching this goal,
however: three components have to be renewed:
- the drum drive belt: it is still available from specialist dealers
- the drive wheel of the ink ribbon drive of all devices is defective
- the flat belt that moves the optics carriage has come loose
 
The drive wheel of the ink ribbon drive has been renewed by our association member
H. Karius
 
   
         
Thanks to the support of the HGS company, the Continental company cut these two flat drive belts, which were taken out of production a long time ago    
         

The core:

The writing unit

   
         

 

ビデオ:
 
まだ完璧ではありません,
 

 

 

修理後:
          送信機のシリアル番号
   
  121574  
プリントヘッドの大まかな調整後、トランスミッションをテストします
 
 
プリントヘッドを微調整した後、トランスミッションをテストします
 
7416457
   
   
   7416457 121574
    レシーバーのシリアル番号  

 

修理準備

さまざまなファックス機の機能が検査されました。特にプラスチック製の
コンポーネントは、50年後に多くの問題を抱えています。 これらはもろく
なったり、固い塊になりました。 次の写真ギャラリーの写真は、さまざまな
ファックス機での検査中に撮影されたものです。